オンラインキャバクラが急速に普及しているいくつかの要因を検証・解説します。

オンラインキャバクラ完全攻略サイトのヘッダー画像

今注目を集めるオンラインキャバクラとは

オンラインキャバクラとは、スマホやPCさえあればいつでもどこでもキャバクラを擬似体験できる新しいサービスのことを指します。

 

 

コロナウイルスの猛威によって、

  • お店の休業により働く場に困った女性
  • 外出自粛ムードにより飲みに出づらい男性

が増えたことにより、今注目を集めています。

 

当サイトは、そんなオンラインキャバクラで働くメリットや、利用する上での注意点など、女性・男性双方の目線から検証していきます。

 

 

 

オンラインキャバクラが増えている理由

ツールの発展

ビデオ通話ツールのイメージ画像

まず最大の理由としては、技術の進歩によって環境に適したツールが増えたことでしょう。
SkypeやLINEは比較的以前から普及していましたが、最近ではZoomというビデオ通話ツールが注目を集めています。

 

Zoomは元々オンラインでの会議などに使うことを目的にリリースされたものですが、これの優れた機能を利用した「オンライン飲み会」といったものが最近流行っています。

 

複数人でのビデオ通話にも対応していて、まさにオンラインキャバクラの実現にも最適なツールと言えます。こういったツールの浸透が一つ目の理由です。

 

 

新型コロナウイルス

コロナで外出自粛するイメージ

二つ目の理由としては、やはり新型コロナウイルスの影響により、外出自粛の気運が高まったことが挙げられます。
窓のない店内、近距離で会話をするキャバクラは感染リスクが高い「3密(密室・密着・密接)」を満たす場所として、早くから危険視されることとなりました。

 

お店に来る男性客の数は激減し、お店の経営は圧迫され、休業や閉店が相次ぎます。
結果としてキャストが働く場所も奪われることになりました。

 

この3密の問題を解決しつつ、キャストへの働く場と、男性客に楽しく飲める場を提供するサービスとして、オンラインキャバクラは急速に普及していったのです。

 

テレビや雑誌で活躍する芸能人の給料はコロナの影響で変化はあったのでしょうか?
稼いでいるイメージはあるものの、実際の給料形態や金額は謎に包まれています。
芸能人の給料図鑑ではアイドルや女優などの職種別の給料相場を徹底調査しました!

 

 

働く女性にとってのメリット

女性がオンラインで働くメリット

 

お客さんにわざわざお店に来てもらう必要がないので、全国各地の男性が見込み客となってくれる点です。
すでにキャバクラで長く働いていた経験をお持ちであれば、過去に転勤などで来れなくなってしまったお客さんに連絡をしてみれば、意外にあっさりと復活してくれるかもしれません。
お客さんを持っていない子でも、オンラインキャバクラならSNSなどをうまく活用して集客ができる、というメリットもあります。

 

そして、今後の世の中ではこういったオンラインツールを使ってできる仕事が増えていくことが予想されます。
なるべく早いうちから慣れておくことで、いざという時に働き口に困らずに済みます。
その他、お触りをされる心配がない、というのも大きいかもしれません(笑)

 

 

利用する男性にとってのメリット

男性がオンラインキャバクラを利用するメリット

 

通常のキャバクラに比べ、お財布に優しい傾向にあります。
お店にもよりますが、女の子へのドリンクですらセット料金に含まれているところもありますし、シャンパンなどをおねだりされることもありません。

 

キャバクラというものは従来、見栄を張ってお金を使うことも一つの大きな楽しみ方の一つでしたが、時代は変わりつつあります。
いかに低コストで楽しむかを考えることは、決して格好悪いことではありません。
そういった面でも、オンラインキャバクラは時代の流れに沿ったサービスと言えるでしょう。

 

そこまでお金を使わずに済むオンラインキャバクラでいろんな女の子とコンタクトを取り、お気に入りの子が見つかったらお店に通う、という使い方をしている方も多いようです。
オンラインキャバクラには、それ特有の攻略法があるのです。

 

 

 

こんな方に向いている!

向いてる人はこんな人!

 

オンラインキャバクラはもちろん複数人での飲みにも対応していますが、どちらかと言えば1対1での会話を楽しむのに適したサービスです。

 

働く女の子にしても、利用する男性にしても、大人数でわいわいするよりもまったりしゃべっている方がよい、という方に向いているかもしれません。
スタッフや他のお客などもいる空間では、どうしても周りの目が気になってしまって落ち着かない、そんな方もオンラインキャバクラならリラックスして楽しむことができるでしょう。

 

単純にお店に行く、ということ自体が面倒に感じてしまう方にもおすすめです。
女の子とLINEで連絡取るのは楽しいけど、お店に行くとなると気が重い。
お金の面だけでなく、単純にお店に足を運ぶのが少し面倒という理由でなかなか行く気になれない方は、オンラインキャバクラを利用してみてはいかがでしょうか?

 

安価でLINEよりも身近なコミュニケーションが取れて、女の子も喜びます。

 

お金を1銭も使わずに女の子としゃべりたい、という方はそもそもキャバクラに向いていないので別の方法を考えましょう。

 

 

今後のさらなる発展に期待!

オンラインキャバクラは急速に増えつつあるものの、まだ従来のお店に比べ導入している店舗も少なければ求人情報も少なく、まだまだ発展途上のサービスです。
この先オンラインキャバクラが主流になるのか、それとも従来の店舗型と並列していくのか、その形は不明ですが確実にシェアを広げていくでしょう。
すでに大手のキャバクラグループでも、導入に向けて動き出しているところはあります。
オンラインキャバクラに関連したこれらのサービスも続々とスタートし、これからの動きから目が離せません。

 

サービス一覧

ズムキャバ

ズムキャバの公式サイト画像

ズムキャバはコロナウイルス流行に伴い、いち早くサービスを立ち上げました。
業界屈指の知名度と男女とも良心的なシステムで人気を誇っています。
ズムキャバはZoom専用のオンラインキャバクラなので、利用する前にダウンロードしておきましょう。
利用方法や注意点をご覧ください。

スマキャバ

スマキャバの公式サイト画像

スマキャバは店舗が加入しているため、信頼度が高く有名店のキャバ嬢も所属しています。
領収書の発行もしているため、接待や仕事での利用もしやすく高品質のオンラインキャバクラと言えるでしょう。
その他料金形態や、スマキャバのメリット、働きたい方に向けた情報をまとめました。

LYNOMI(ライノミ)

ライノミの公式サイト画像

LYNOMIは、飲み屋のスタッフが活躍する動画配信アプリです。
お店から複数のスタッフで配信しているケースもあるので、キャバクラに行ったような臨場感を楽しめると評判です。
オンラインキャバクラブームの影響で、誰でも配信すれば簡単に集客できるので、興味のある現役キャバ嬢は積極的にライバー登録をしてみてください。