オンラインキャバクラを探してる方に、スマキャバがおすすめです。

オンラインキャバクラ完全攻略サイトのヘッダー画像

スマキャバ

運営会社 株式会社C.C.A
サービス開始日 2020年4月20日
料金 30分2,500円~
登録者 キャバクラ店
ツール LINE(申込)、Whereby(推奨)、Zoom・Skype等
形式 男性の人数に応じて課金

 

スマキャバは全国の有名キャバクラ店が加盟するオンラインキャバクラです。
店舗が加盟しているので信頼性が高く、有名店で働く質が高いキャバ嬢が多数在籍しています。
領収書の発行にも対応しているので仕事の接待で利用する需要が高く、とにかく高品質のオンラインキャバクラを探している方にオススメですよ!

 

利用方法

スマキャバでの電子決済

まずは公式サイトの「お店一覧」にて、加盟しているキャバクラ店情報をチェックしてみましょう。
お店のHPや在籍しているキャストの人数を確認できます。続いてLINEにて申込をすると、すぐに対応可能のお店とキャストが案内されます。
利用することを決めたら、チケット購入ページで会員登録するか、LINEのお友達登録をしてLINEPayにて支払いを行ってください。

 

チケットをLINEで運営へ渡したら、案内されるビデオ通話ツールにてオンラインキャバクラの接客がスタートします。
ビデオ通話ツールはWherebyが推奨されていて、利用者の希望とお店の承認があればZoom、LINE、Skypeを利用することも可能です。

 

チケット料金
セット料金(30分)
ゴールド 2,500円
ダイヤ 5,000円
指名用チケット
1スター 1,000円
2スター 2,000円
3スター 3,000円
その他
ドリンク 500円
チップ 1,000円

 

セットと指名のチケットは、お店およびキャストによって必要なランクが異なります。
オープン当初はセット1,500円のシルバーも用意されていましたが、すぐに廃止されてしまいました。
グランドオープン時点では全てのお店がゴールドチケットで対応しています。
男性が複数名いる場合は、人数分のセットチケットが必要です。

 

スマキャバで働く方法

キャバクラで働く女性

スマキャバは店舗登録が必須なので、個人単位での登録はできません。
通常時は加盟金30万円ですが、オープニングキャンペーンで加盟金10万円・10日まで無料お試しをしているので、勤務しているお店へスマキャバへの登録を打診してみるとよいでしょう。

 

スマキャバの手数料はチケット代金の15%(1年後は30%を予定)ですが、手数料の中にはカード決済手数料が含まれています。
キャストへの報酬については、勤務するお店によって対応が異なります。

 

スマキャバのメリット

スマキャバはお店単位で登録する仕組みなので、確実にお店で働いている現役キャバ嬢の接客を受けられます。
また、指名しない場合も指定したお店のキャストだけが交代で対応してくれるので、お店へ足を運ぶ前の女の子選びでも使えますよ。

 

キャバクラ店によっては店内から配信しているので、実際にお店へ足を運んだ雰囲気を味わえると評判です。
デメリットはドリンクチケットを買わないと女の子がお酒を飲めないルールがある点です。
リアルなキャバクラでは当たり前のシステムですが、オンラインキャバクラの中ではセット料金・指名料・ドリンク代を含めた総額が高めになります。

 

それでも、個人単位で登録できるオンラインキャバクラよりも質が高い接客を受けられることと、実際にお店へ運ぶ前のお試し利用で使えることから高い人気を集めています。
加盟店が続々と増えていて、総額100万円分のチケットプレゼントなどキャンペーンを続々と打ち出しているので、まずは気になるお店がないかチェックしてみてください。

 

スマキャバのまとめ

スマキャバの公式サイト画像

数あるオンラインキャバクラの中でも、唯一お店が加盟する方式をとっています。
本物のキャバクラに近い質とサービスを受けることができ、現時点では高級オンラインキャバクラと表現できるスペックです。
高額な分だけ女の子の質が良いほか、領収書発行など運営による手厚いサポートを用意していますよ!

 

10万円の加盟料を払って継続利用するお店がどれほどになるかが普及のカギですが、オープニングキャンペーンでは100万円分のチケットプレゼントを打ち出して話題になりました。
積極的なプロモーションをしているので、今後大きく成長するポテンシャルを持っています。