ズムキャバはオンラインキャバクラを探している方におすすめです。

オンラインキャバクラ完全攻略サイトのヘッダー画像

ズムキャバ

運営会社 非公開(水商売向けHP制作会社)
サービス開始日 2020年4月20日
料金 60分4,000円+指名料2,000円(延長は30分単位で左記料金の半額)
登録者 キャバクラで勤務経験がある個人(店舗勤務掛け持ち・退職者OK)
ツール LINE(申込)、Zoom(ビデオ通話)
形式 原則マンツーマン

ズムキャバはコロナ禍で多数の女性が職を失った時点でいち早くオンラインキャバクラを立ち上げた実績を持ちます。
4月10日よりプレオープンを行い、AbemaTV、サンデージャポン(TBS)で取り上げられたことで話題になりました。

 

業界屈指の知名度と、利用する男性客・働くキャバ嬢の双方で良心的なシステムを提供しているので、オンラインキャバクラの最大手へ成長するポテンシャルを持っています。
ズムキャバの利用方法と人気の要因をご覧ください。

 

ズムキャバの利用方法

ズムキャバの公式サイト

営業時間は19~25時で、定休日(水曜+臨時休業日)があるので、まずは公式サイトかTwitterで営業案内を確認してください。
また、ズムキャバはZoom専門のオンラインキャバクラなので、事前にZoomアプリをインストールしておく必要があります。
利用することを決めたら、公式サイトで公開しているズムキャバスタッフのQRコードからLINEの友達申請をして申込を行います。

 

料金はシンプルなセット料金と指名の有無だけなので、公式サイトでプロフィール写真を公開しているキャストか過去に接客を受けたキャバ嬢に指名するか検討しましょう。
顔出しNGを希望している子も多数いるので、指名なしでも店舗勤務では売上トップクラスのキャバ嬢と出会えるかもしれませんよ。

 

支払い方法はLINEPayとクレジットカード決済に対応。LINEPay払いを推奨していて、クレジットカード決済はTAXを取られるケースがあるのでご注意ください。
また、延長する場合の支払い方法はLINEPayのみです。
支払いを済ませたらスタッフから女の子がスタンバイしているZoomのURLが届き、Zoomのミーティングルームに入るとキャバ嬢とマンツーマンのビデオ通話がスタートします。

 

女の子は在宅勤務限定で自由に用意したお酒を飲むスタイル。Zoom映像の背景はキャバクラ風になっていて、女の子はドレスやヘアセットなどお店勤務と同等の身だしなみをするルールがあります。

ズムキャバはマンツーマン限定で、男性側も映像と音声をONにするルールがある点にご注意ください。

 

料金・報酬システム

セット料金
初回 4,000円(60分)
延長 2,000円(30分)
指名料
初回 2,000円(60分)
延長 1,000円(30分)

上記のようにセット料金と指名料のみのシンプルな料金システムが特徴です。
ドリンク代・チップなどのオプション料金は一切かかりませんよ。フリー来店の場合は基本的にチェンジなしで最初についた女の子が60分接客してくれます。
フリーで延長を希望する場合は、女の子が変わる可能性もありますが、30分単位の延長になる影響から、同じ女の子が継続して対応することが多いようです。

 

働く女の子の報酬はセット料金50%、指名料100%。指名を取れれば時給4,000円の仕事になり、待機時間の時給は発生しません。
現在は需要拡大によって顔写真を公開しなくても安定した量の仕事をこなせると評判になっています。
支払いは当日の営業時間終了後に日払いで対応してくれるので、スポットで勤務することも可能です。

 

ズムキャバの強み

ズムキャバの強みは一律設定の料金システムと、いち早く参入してメディアで取り上げられたこと。および指名料100%バック&即日払いの待遇によってキャバ嬢が多数在籍していることです。
勤務先の休業で高級店勤務だった子が勤務している事例も多く、コストパフォーマンスが非常に高いです。

 

また、ドリンク・チップが不要なので会話の中で何かをおねだりされるやり取りがなく、キャバクラで遊び慣れていない方でも安心して楽しめます。
人気が高いキャバ嬢は予約が埋まっています。顔出しをしている子で気になる人がいたら、公式サイトやTwitterでの告知をチェックして事前予約してから利用するとよいでしょう。

 

抜群の集客力による影響で、プロフィール写真を公開しているキャバ嬢の数は業界トップクラスです。
ドレスを用意できるキャバクラ勤務経験がある人のみが多数在籍しているので、フリーで利用するのもアリですよ!

 

ズムキャバのまとめ

夜の街にいる女性

在籍しているキャバ嬢は現役ではなく過去に勤務経験がある人もいます。
勤務先情報が非公開なので確実にお店へ会いに行ける子を探すことは難しいですが、ビデオチャット越しのオンラインキャバクラを手軽に楽しみたい方におすすめです。

 

公式サイトやTwitterで写真を多数公開している子が多いことに加え、プロフォール情報では身長・スリーサイズ・ブラのカップ数を公開しているのも嬉しいサービスです。

 

ドレス着用にキャバクラ風の背景によって、ライブチャットの宅飲みよりもキャバクラの臨場感を楽しむことができます。
指名料を含めて60分6,000円でしっかり楽しめるので、外出自粛でストレスを溜め込んでいる方は一度試してみてください。

 

オンラインキャバクラの仕事をしたい女性の方にもオススメ度が高いです。
勤務時間が限定されていますが、顔写真を公開すれば時給4,000円×5時間の接客で日給2万円を稼ぐことができます。
日払い対応をしていて自由出勤なので、副業感覚で気軽に働くこともできますよ。
顔写真を公開しなくてもフリーの案内を多数受けられます。指名付きの延長を取れれば日給1万円以上稼げるので気軽に挑戦してみましょう。